世はコロナ いすみの田舎の五月の農園

5月22日、朝から雨である。しかも寒い。仕舞い込んでいたファンヒーターを引っ張り出してきて、久しぶりに昼間から机の前。ずっとサボるしかなかったブログ作りに入った。 昨秋の台風被害の補修を兼ねて始めた第2テラスの拡張工事から防風網、防鳥網の張替えが5月12日に一段落し、休む暇もなく翌日からテラス内の草刈り。遅れに遅れた草刈りで雑草の背丈…

続きを読むread more

コロナに負けずに…3月勝手連

のっけから不遜なタイトルで恐れ多いが、幸せなことに界隈はあまり国難、パンデミックの色合いは少ない。一朝ことある折の退避場所としてこの「ポツンと一軒家」(?)を準備したおやじの先見性には頭が下がる。田舎暮らしの幸せを実感。例年第2テラスのシャープブルー(南部ハイブッシュ種)が最も早く咲きだす。今年も3月半ばにチラホラし始めた。まだまだ桜の…

続きを読むread more

玄太郎のコロナ疎開…

ニュースとしては遅きに失するが、チョー多忙な時期に連日若いエネルギーに追い立てられてクタクタでブログどころではなかった。やっと早春の農園仕事も落ち着いてきたので記録のためと振り返る。 2月、ダイヤモンドプリンセス号から始まった国内のコロナウイルスパニック。結果、玄太郎は3月7日からジージの田舎に2週間以上の学童疎開(?)となった… …

続きを読むread more

農園はもう春…令和2年如月勝手連

ブルーベリーのつぼみも膨らんできた。そして菜花はもちろん梅も満開。もう春である。10年以上使ってきたビッグローブのブログの書き方が大幅に変更され、体力が落ち煩わしさに弱くなった年寄りにとっては、やる気を全く失わせることとなった。この際お金もかからない全く新たなブログに換えた方が頭も混乱しなくてよいのかもしれない。 そんな2月も半ば、マ…

続きを読むread more

嘘のような快晴の中剪定/整枝快調に…正月勝手連

まぎれもなく暖冬である。いすみにしては早々とナバナが咲き始めた。フキノトウまでちらほら…あろうことかシイタケも… そんな1月19日昼前、今年最初の勝手連活動でモッチャンがやって来てくれた。そしてこのあと勝手連にしては奇跡のような4日間が続くのだ。報道でも取り上げられたように年初から1月は雨ばかりが続いていた。それがこの4日間だけ快…

続きを読むread more